(梅村さん(仮名)/33歳女性/熊本県在住/職業:パティシエ)

私は先日、生まれて初めてキャッシングを利用しました。
妹が急遽入院、手術をすることになり保険が下りるまでの間費用を立て替えることになったのです。
まとまった現金が必要になり、とりあえず少ない貯金をほぼ全額口座から下ろすことになりました。
その場はしのげましたが、今月末の自動車ローンを払えなくなりどうしようかと考えました。
その時、手持ちのクレジットカードにキャッシング機能が付いていることに気付きました。
キャッシングは怖いという気持ちがあったのですが止むを得ないと思い、利用方法をカード会社に確認してみました。
電話でとても丁寧に説明してくれて、ちょっと安心しました。
返済方法はリボルビング払いで、借り入れ金額にかかわらず毎月一万円きっかり引き落としになるそうです。
これは利息が含まれているので実際の借り入れ金額の返済は一万円弱ということになります。
まとめて数ヶ月分を払ったりすることも可能らしく、利息は一日毎にかかるので少しでも早く返済をした方が利息が少なくなりますよ、とアドバイスもいただきました。
いろいろ計算してみて、保険が下りたらすぐに残り全額を返済することに決めてキャッシングをしました。
おかげで自動車ローンや日常のクレジットの支払いも滞ることなく払えました。
よく考えてみたら、もしローンを滞納したらその方が督促状が送られてきたり、クレジットの履歴にも残ってしまうところだったかもしれないですよね。
そうならずに済んで本当に良かったと思いました。